スポンサーサイト

  • 2015.06.09 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    放射線治療2回目〜6回目(週一の診察)

    • 2014.03.05 Wednesday
    • 18:40

    先週から始まった放射線治療(リニアック)、なんとか毎日ノルマをこなしてる。

    午前中治療を受け、そのまま職場への繰り返しだが、いやーやはりキツイっす。
    倦怠感が半端ないので、土日は死人状態。

    体に現れる副作用は4回目あたりから少しずつヒリヒリしてる?感が出てきて
    5回目を終えた昨晩はお風呂でよくよく見ると胸の上側に細かいボツポツが出てきた。
    痛痒い。肌もゴワゴワしてきてる。

    今日は週一の診察日だが、治療前にちょっとだけ肌の様子を見に来ただけ。
    症状を訴えるも、「順調ですよ〜」と爽やかに去っていった(T_T)

    二方向からなので2回放射線を照射するのだが、最近は機械がブーンという音をゆっくり数えてる。

    40秒くらいの時もあれば、50秒を超えることもある(頭で数えるので正確ではない(^_^;)

    友人は1回につき20秒くらいと言ってたので、16回だから長いのかな?
    一度に出る放射線が多いものとばかり思っていたから何だか意外。


    ちょっとここに来て困ったことが。
    毎日目印にしてるマーカーを書き足してくれるのはいいんだけど

    それって、体の汚れの上から書いてませんか〜?

    治療が始まったらお風呂で一切擦ってはいけないと言われていたので、泡立てたシャボンを
    乗せてシャワーで落とすだけ。
    だから体の垢とかきっと良く落ちてないよね。
    健側の方にもマーカーされてるので、タオルでゴシゴシできない代わりに昨晩指でそっと擦ったら
    ポロポロ垢が出てくるわ、出てくるわ〜

    さすがに胸の中心に書かれてあるところは擦れないけど、湯船に入って体がふやけてくると
    汚れごと黒いインクが落ちてるような・・・

    今日書き足してもらったけど、帰ってお着替えしたらもう取れてるしね。

    もうこうなったらイタチゴッコなんだそうねー
    暖かくなってきてるから、汗もかきやすくなってるし。

    先週末は土日をはさむので、消えそうなら油性のマジックで書き足してくださいと言われた。
    完全に消えてしまうと困るらしい。
    自分でやると歪むので、同居者の方にお願いしてくださいと。
    えー!?ダンナにかー!? 私より不器用なのに大丈夫かー???

    極力そんな事態にならによう、印を消さないように気を配ったが、今週末は危ないかも。

    こういったことも病院によって異なっている。
    友人の通ってる病院では自分では決して書き足さないようにと言われてるらしい。
    また、1週間に一度は採血をして白血球を調べているそうだけど、私はまだ一度も採血してない。
    最初の説明の時に、そんな検査のこと聞いてないし白血球なんて調べない派なのか?

    後2日行けばやっと半分だ。

    16回とはいえ、まだ先が長い。


    治療費
    放射線治療2回目〜5回目まで 4260円/1日
    放射線治療6回目&診察 5100円←あのちらっと見ただけで840円加算!?うーむ・・・


      にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    にほんブログ村

    放射線治療はじまる

    • 2014.02.26 Wednesday
    • 20:21

    今日は放射線治療の1回目やった。


    その様子を書く前に昨日のことを少し。

    昨日はCT撮影と治療に使う固定マットというのを作ってもらった。

    どんなんかというと、一見普通のブルーのマットなんやけど
    体を横たえたら空気が入っていって、私の肩〜背中〜腰のあたりにかけて型ができた。

    どうですか〜?

    と聞かれて、体を左右に動かしてみると腰のあたりはゆとりがあると答えたら
    両腋はどうか?と聞かれ(そっちが肝心だわな)、その辺りはフィットしていたのでOKだそう。

    その後両方の脇腹に十字の印、両胸のセンターに一本線を黒マジックで書かれCT撮影して終わり。

    黒マジックの線は治療の時の目印にするので擦って消さないよう注意を受けた。


    で、今日そのマットを使っての放射線治療。
    待合のソファーで待っていると、中から結構な音量のヒーリングミュージックが聞こえる。
    1回目はさらに正確に調整するので、両腕をあげている時間が15分くらいかかりますと
    看護師さんから説明を受けた。

    その後に診察があった。
    先週とは違った先生やったけど、穏やかで気さくな先生だ。

    息をふぅーと吐いたらリラックスできますよ〜って言わはった。

    前も感じたけど、ここは皆さんとても親切だ。
    患者さんがそんなに多くはないので、余裕をもってお仕事できているせいかな?
    それとも教育かな?


    さぁ、私の番がやってきた。

    大きな扉が開くとそこに機械はなく、ずっと奥の方へ廊下が続いている。

    放射線治療をする機械がある部屋はすごく広かった!
    手術室よりも絶対広いわ〜

    着替えをする小さなブースがあって、上半身裸になってバスタオルを巻く。
    巻き方も伝授してもらった。
    私の場合、左胸に照射するので先に左側から体を覆って、右側を巻く。
    そうすると最小限にしか胸をさらけ出さないでいいらしい。
    なんとも細やかな気配りだ。

    私のマットに横たわる。←このあたりがさすが先端医療だと名乗っているだけことはある。
    目印を元に2人の技師さんが少し上とかちょっと下とか指示がある。

    既に放射線治療が始まってる友人から、1回目は胸にお絵かきされるよ〜!
    まるでピカソの絵だ、見せられるものなら見せたい!
    ・・と聞いていたので、少しワクワクしていた。

    が、書き足しますね〜と言いはった割には、チョロ、チョロ、チョロ・・・
    昨日のはアルコールで消しまーす、という念の入れよう。

    少しだけ書いてはチェックしてバスタオルをかけてくれる。
    また少し微調整してはバスタオルをかけてくれる。

    まだかな〜だんだん挙げた両腕が痺れてきたよ〜
    その間、タイタニックのテーマや海の上のピアニストの曲が流れていった。
    そうそう、天井は青い空に雲の写真。
    少しでもリラックスさせる工夫かな?

    部屋の電気が点いたり消えたりして、終わりました〜となった。

    え?終わったの?
    照射しまーすって言われなかったので、全然わからなかった。
    最初から機械はじゃんじゃん動いていたしね〜
    バスタオル掛かったままじゃなかったっけ?←これについては自信ないので明日確認


    長いように感じたけど、洋服を着て外に出たら所要時間30分くらいやった。
    明日からはもっと短時間でいいそうだ。

    仔細をメールで友人に伝えたら、彼女は書いた所が消えないようにテープを貼られたらしい。
    今度見せ合いっこしようと言っていたのに、私のは何の面白みもないしろものだ(笑)

    彼女は自宅から歩いて10分の病院にしていた。
    25回通うことを考えたら近い方が楽だしね。
    だけど、K先生の言うとおりにしたらよかったかな?と今日は言っていた。
    治療費のこととか、副作用のこととか、16回の方が良かったかもって。

    けど、片道1時間はやはり遠い。
    今日は午前中仕事をしてそれから治療へ。
    帰ったらヘトヘト。
    明日からは治療が午前中なので、午後から仕事だ。
    どこまで仕事と両立できるかわからないが、頑張ろう。


    治療費
    CT撮影(昨日) 4980円
    放射線治療1回目(管理代含む)18680円


      にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    にほんブログ村

    放射線治療までもうすぐ

    • 2014.02.18 Tuesday
    • 23:57

    今日は来週から始まる放射線治療をする病院へ診察に行ってきた。

    新しい施設で、あまり病院色が強くないのが気に入った。

    総合受付前の待合いもラウンジみたいにソファーがゆったり置かれていて天井も高い。
    基本予約診療なのでそれほど混み合っていないし、実際予約時間ぴったりに呼ばれた。

    いや〜これにはびっくり。
    以前に母が通院する際に付き添ったことがあるが、予約してるのに軽く3時間位待たされる。
    いつ呼ばれるか分からないので、トイレにも行けないと母が嘆いていた。


    今日はこれまでの経緯を詳しく聞かれた。

    どんな風に乳がんの疑いを持ったのか?とか
    いつ頃診断が下っていつ手術したのか?とか
    血縁関係にがんを患ったものがいないかどうか?とか
    過去の既往歴とか?

    そうそう、手術から放射線治療まで間が空いているのはなぜか?も聞かれた(笑)

    ずばりライブの後に治療をしたいことを希望したのだと言ったら笑ってた。

    その後、主治医K先生からの紹介状に入っていた病理検査結果を見せてくれながら
    詳しくこれからの治療の説明をしてくれる。

    そうなんや、その病理検査結果、私も見たかったの。
    全部専門英語で書かれてあるけどね。今度コピー欲しいってK先生に頼んでみよう。

    私の病理検査結果は思ってた以上に良かったみたいだ。
    K先生から手術直後に説明してもらった時は、放射線治療をしなかった場合の再発率は
    15%〜20%だと言ってた。
    今日はなんと7%〜10%だと言われ、私の場合は7%でしょうと放射線科の先生は言わはった。

    治療は16回と25回とが選択できるけどどうしますか?と聞かれた。
    なぜかというと、がん保険の種類によっては16回だと給付が下りない場合があるらしい。

    私が入ってる保険は、抗癌剤治療もしくは放射線治療の為に通院する場合に限り
    1日につき定額の給付が下りるものだ、

    そうであれば16回でいきましょうということになった。
    国内では25回が標準的だが、カナダやイギリス、アメリカ(ただし50歳以上)では16回になっていて
    日本でも現在臨床試験が行われていて、近い将来結果が出るらしい。
    病院側も25回と16回とでは大きな違いはないという考えらしい。

    来週火曜日にCT撮影、水曜日から放射線治療16回通うことに決まった。

    診察後、看護師さんから治療に関して親切なカウンセリングがあった。
    大きな機械が写っている写真入りパンフレットに懇切丁寧に日程や注意事項が書かれてある。

    CT撮影時には個人の背中に合った固定マットを作成するとある。

    へぇー!? どんなんやろ?


    あと治療に掛かる費用も一応聞いてみた。

    私の場合は「3胸部非対向2門照射」で1日目が18800円、2日目から5900円くらいらしい。
    CT撮影は別料金か聞くの忘れた。多分別やろね。
    あ〜諭吉がまた飛んでいくんやな・・・(´;ω;`)

    施設も気持ち良かったし、先生や看護師さんも親切だけど往復2時間はやはり遠く感じた。
    職場は自宅近くなので、行って帰ってそのまま直行ということになる。

    パンフに

    「休息と活動をバランスよくとりましょう」
    「バランス良く栄養をとりましょう」

    とあった。

    治療直後や疲れた場合は休息を促しているが、過度の休息は必要なく体調に合わせて
    体を適度に動かしたほうがよいようだ。
    また、ダメージを受けた細胞の回復を早めるためにバランスの良い食事も大切。

    だって、体力勝負だもんね。


      にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    にほんブログ村

    治療しない選択

    • 2014.02.16 Sunday
    • 22:47

    もし、再発率が2割〜3割と言われても、抗がん剤の副作用が強すぎて治療をしない選択をするとしたら?

    私が入院中のルームメイトやったお姉様は既に病気を抱えていて、抗がん剤の強い副作用が予想される
    ・・というので、抗がん剤治療はやめることにしたと言わはった。

    「きっと最後まで抗がん剤に身体が耐えられへんと思う・・・」

    ERもPgRもネガティブなのでホルモン治療はできない。

    そうなるともう治療はしない、ということになる。

    「最近は落語とか漫才をみてたくさん笑うようにしてるねん、免疫上げようと思ってね」


    私は彼女と電話で話していて頭の中でぐるぐると思考が回っていた。

    抗がん剤治療をしても、途中でやめるくらいなら彼女の選択が正しいのかもしれないし
    でも10人のうち2〜3人に入ってしまったら・・・

    けどよくよく考えての選択だろうし、何が最終的に正しいのかなんて誰にもわからない。

    要は自分が納得することが大切なのだと思った。


    この治療をしないという選択は今後の私自身の治療を決める上で考えさせられた。

    放射線治療が終わるとホルモン治療が待っている。それも長い間だ。
    ホルモン治療の副作用には個人差があるらしい。
    強い副作用があった場合4〜5%くらいだと言われている再発率の軽減をどうみるか?

    今や乳がんは増加傾向にあるらしい。
    16人に1人とか13人に1人とか・・・となると健康な人でも6〜7.5%はリスクがあるということ。

    同じリスクならツライ治療は果たして必要なのだろうか?


      にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    にほんブログ村

    体重増加、体力低下

    • 2014.02.13 Thursday
    • 22:15

    先週は痛みが強く出たのでお仕事はお休み。

    今週からは出勤する予定だったが、お腹を壊して月曜日お休み、水曜日は通院日だったのでお休み。
    無理はするなと言われていてもさすがにね〜

    今日は久しぶりに出勤した。

    いや〜体力落ちてる、昨日も感じたが足腰が弱っている。

    年末に酷い捻挫をしたのもひびき、退院後ほとんど外出してない。
    愛犬の散歩もサボりまくり。毎日寒いしねー 

    そうなると気になってくるのが体重増加( ̄◇ ̄;)

    いつもと同じ量の食事だと、代謝が追いつかないのである。
    これで甘〜いお菓子など食べようものなら、一気に丸くなりそうだ。

    基準はお腹まわり。
    退院直後はほとんど変わらなかった体重だが、2週間くらいで一気にお腹周りが苦しくなった。
    やばい、やばい(;´Д`)

    先週は痛み止めで胃が荒れて食が細くなったせいか、ややパンツがゆるくなったがこんなの一時的なこと。

    焦っているのはね・・・
    ライブの時に着る衣装を既にMサイズで購入済みだから(^_^;)

    普段のサイズはMからLの間くらい。
    デザインによってはLにすることもある。

    今回は買う時、何となくこの先痩せそうな気がしたんだなー 根拠もなく。

    ライブまであと10日くらいやけど、甘いものはとにかく厳禁!
    そして腹筋鍛えて代謝あげるしかないね。
    コアマッスル鍛えるのは歌を唄う上で基本やから、サボっていた私の腹筋に喝を入れねば!


      にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM