それぞれの道

  • 2014.01.23 Thursday
  • 22:16

病院で仲良くなった友人たちにも病理検査の結果が出た。

これまでは同様な手術をお互いに経験して、その後の痛みや苦しみを共感できたのだが
今後は結果により治療方針が少しずつ異なってくる。

中には結果が予想と違っていて落ち込んでいる人も。

そんな時、どんな言葉をかけて良いのか悩んでしまう自分がいる。

乳がんは本当にひとそれぞれだ。

これからも一つ一つ目の前の治療を乗り越えて行くしかないのだけど・・・


出来る治療があることを喜び、ポジティブに生きてゆくこと、そんな風に常に思いたい。

友人たちにもそうであってほしいと願っている。


  にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

  • 2019.05.21 Tuesday
  • 22:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    初めまして。ウカヒロと申します。
    初コメさせて頂きます。
    以前からブログ拝見させて頂いておりました。
    40代。11月に発覚、12月に温存手術をしまして放射線治療中です。

    乳がんて、本当に100人100通りなんですね。
    1人ひとり、それぞれ、病気も様々なことの受けとめ方も違うんでしょうね。
    そして、これから先のことは誰も分からない。
    だからこそ、辛くて辛くて仕方ないときがあっても不安で何をする気になれない時があっても、それでも、自分が楽しい事気持ちいい事を見つけて生きて行けたらいいな~と思います。

    病気に支配されるのは、嫌ですもんね。

    何だかまとまりなくなってしまいました。

    いつも拝見させて頂いてばかりでしたが、今日は私にとっては初コメさせて頂いて一歩前進です。
    又お邪魔させて下さいね。

    追記
    Michelleさんと同じクリニックかと…私も、K先生です。



    • ウカヒロ
    • 2014/01/25 1:02 AM
    ウカヒロさんへ

    コメントありがとうございます!
    勇気出してくださったんですねっ 嬉しいです(*´∀`*)

    今放射線治療中ですか? 私より少し先輩ということですね〜
    しかも同じクリニック、同じK先生かも・・・( ´艸`)なんですね〜世の中狭いですね(笑)

    >だからこそ、辛くて辛くて仕方ないときがあっても不安で何をする気になれない時があっても、それでも、自分が楽しい事気持ちいい事を見つけて生きて行けたらいいな〜と思います。

    本当に同感です。
    私もいくら早期発見とはいえ、乳がんですし、胸を切り取られたわけです。
    お風呂に入って鏡の自分を見る度にどよーんとした気分になってしまいます。
    1日誰とも話をしないともう鬱々した気分になってきます。
    来週から職場に復帰しようと決めたのも、多少しんどくても何か打ち込めるものが
    あったほうがいいかも・・・と思ったからです。

    これからもボチボチ更新していきたいと思います。
    ぜひ良かったら覗いてくださいね〜_(._.)_
    • Michelle
    • 2014/01/25 5:48 PM
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM